西天満の中華 唐菜房 大元の口コミ



名前:唐菜房 大元
住所:大阪府大阪市北区西天満4丁目5-4
電話番号:06-6361-8882
サイト:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27051328/

自分がおすすめのレストランは、大阪西天満の唐菜房 大元というお店です。この店は四川、北京、上海、湖南、成都、香港などの系統を問わず各流派の優れた技術の融合を信条とした、今日的な中華料理を出してくれるお店です。

店の外観は白を基調としたオシャレな造りで、見た目はカフェみたいな落ち着いた雰囲気で、女の人でも入りやすいです。
 
夜のディナーもゴージャスですが、値段はかなり高めなので、行くのなら1000円前後で食べれるランチがおススメです。特にこのお店の看板メニューは、海南チキンライス(海南鶏飯)です。海南チキンライスとは、羽をむしった若鶏を蒸したものと、そのゆで汁炊いたジャスミンライスの上に蒸し鶏をのせた、東南アジアではポピュラーな料理です。

ボリュームのある鶏肉がたっぷりのっているので食べごたえがありますが、鶏肉なのでヘルシーで食べやすいです。

また、鶏肉とからめるパクチーののったジャスミンライスは、エスニックな味わいでとても美味しくて、さらにその上にかけるソースも2種類あるので、味の違いを楽しめます。この料理が1000円というお手頃な値段で食べれるのが嬉しいです。

その他ランチにはスープとサラダがついてきますが、スープも本格はな味わいでクオリティーが高く、サラダもドレッシングが絶品です。
 
海南チキンライス以外のランチのおすすめメニューは、焼味飯1200円です。

これは、甘いしょうゆ風味のタレで味付た鶏肉の表面を香ばしく焼いたものをジャスミンライスの上にのせた料理で、照り焼きチキン味の海南チキンライスと言えるもので、日本人の味覚にはこの料理の方があうかもしれないと言える一品で、個人的に一番おすすめのメニューでぜひ食べてほしいです。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.2.9

近鉄百貨店レストラン街が混雑で行列する場合の秘策

あべのハルカス近鉄百貨店がグランドオープンしてから、連日土日祝日にはレストラン街が死ぬほど混雑しています。 レストラン街はタワー館の1…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る