大阪土産なら551蓬莱の豚まんで決まり!



名前:551蓬莱の豚まん
住所:難波駅付近など大阪各所にあり
サイト:http://www.551horai.co.jp

いわずと知れた大阪のおみやげド定番!では、ありますが、「551蓬莱の豚まん」を紹介します。

昭和20年(1945年)の終戦の年に創業した551蓬莱の前身である「蓬莱食堂」。当時はカレーライスをメインとして発進したそうです。

翌年の昭和21年(1946年)に551蓬莱の豚まんは登場し、その後70年間にわたり庶民の味として定着したようです。

この豚まんは、大阪をはじめとする関西では超有名なファストフードではありますが、大阪人が全国に誇れるおみやげとして今ではド定番になりつつあります。

大阪で有名なファストフードには、たこ焼きが代表されますが、肩を並べるほどの位置に君臨している!と僕は思います。(キッパリ)

また、関西外では買えないところにその価値も大いにあり!と思います。

この551蓬莱の豚まんをおみやげに、関西から出る時の、出張、帰省、冠婚葬祭、などなどリクエストされることも僕の周りでは当たり前にすらなっています。

豚まんの美味しい食べ方も様々な例があり、飽きのこない主食的ファストフードと言っても過言ではないぐらいです。

豚まんをそのままでプレーンもよし!酢醤油もよし!醤油のみもよし!ウスターソースもよし!購入時に付いてくる練り辛子もよし!どれもこれも豚まんを引き立てる味となります。

自論ではありますが、
上級者には、ケチャップ、焼肉のタレ、チーズ乗せ、など。新たな551豚まん劇場ともいえるステージも広がっています。笑

蓬莱には、豚まん以外にも、焼売、海老焼売、甘酢団子などもあり、これらの間違いない脇役達も主役の豚まんを引き立てさせまくっています!

オマケにアイスキャンデーも販売されており、これがまた夏にはもってこいのお土産です。

ボリュームも女性には1個で十分で、男性でも2個も食べれば満腹になるほどです。

大阪各所には蓬莱のレストランもあり、ここで食べるラーメンもあっさりして抜群の美味さです。

価格もリーズナブルで間違いない庶民の味。
551蓬莱の豚まんは、豚まんだけじゃない満足感たっぷりのお土産に最適な、関西の誇りです!



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.2.26

大阪に転勤で引っ越しするなら北摂より阿倍野区をおすすめする理由

こんにちは、天王寺の地元民はるママです。 県外から転勤などで大阪に引っ越してくる方にとっては、土地勘もないし「大阪」というだけで「大阪…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る